アメリカ合宿

アメリカ合宿〜andrewhenke〜

 

 

2017年2月4日~10日の7日間、"アメリカ合衆国カリフォルニア州"にて第5回男子日本代表強化合宿を行いました。

昨年は国際大会がなかったことと、来年のU-21世界大会に向けての強化を意識し挑みました。

仕事の兼ね合いでベテラン選手2名ほど参加出来ず、若手選手を中心に。

IMG_7474IMG_7472IMG_7473

 

 

到着してすぐにレンタカー。さくらレンタカーは日本起業ということもあり手厚く迎えていただきました。

粋なオーナーとみんな打ち解けてデフJapanのサインを掲載していただけることになりました(^^)みんなもスッカリ有名人!!

立派なホテルも用意していただき、いざ合宿スタート!!!!

 

合宿アメリカ13合宿アメリカ12合宿アメリカ11

施設では最新機器に驚きの連続でした。

カプセルに入り二酸化炭素の量など空気の変化で体内環境を測定する機器や反射など、自分をしる大きな第一歩となりました。

そして栄養学の講義もしていただきドーピングのことや日常の食生活のことまで…未成年の若手選手には初めてのことばかりで困った様子でした。

知らなかったですまないドーピング。食生活にも気をつけて欲しいな、と感じました。

合宿アメリカ合宿アメリカ2合宿アメリカ3

 

一番の驚きは最近の研究でコーヒーに利尿作用は無い!!??

あれ?でもお手洗には頻繁に行きたくなりなすよね!?!?!それは水分をとっているから….。単純に驚きました。

そして何よりも驚きはリカバリー。見たことのある機材かと思いますが、冷凍カプセルは初めて見ました!!

 

——————————————————————————————————————————————————————

 

デフJAPANの選手には一人でも多くの指導者から指導を受けてもらいたいと思っています。

選手にフィットした考え方や動き方言葉のニュアンスを含めて、私の指導が全てではないこと

選手が未来の選手を育てるときにたくさんの知識をもってもらいたい

という想いからこれまでにも、たくさんの指導者に指導をお願いしました。

そして、今回は ” Andrew Henke “今回の合宿施設である sportsacademy 専属のコーチ。

私は選手に対して言うからには自分も出来るように‼️と義務付けてトレーニングをしていますが
Andrew Henke も的確なアドバイスと見本を見せることで、短期間にして選手への理解と信頼を積み重ねてくれた。
 
日本人に特に多いトラベリング。プレー以前の問題の部分に立ち止まり進行が大きく遅れるかに思われましたが
基本に立ち返りやることによりドンドン変わる選手達の動きそして真剣な表情。不思議と遅れるどころか大きく進展。

合宿アメリカ9合宿アメリカ5合宿アメリカ7

そしてチームの連動を含めた練習に突入!!!!

合宿アメリカ10合宿アメリカ7

 

 

 

 

 

 

 

 

何よりも何度もなんども丁寧に。なぜ自分が見本を見せられるように鍛えるのか?
言葉でカバーできない部分や雰囲気を、伝えるには見せるしかないと思っています。
だからDVDなど映像があり、それを目の前で伝えられると説得力も増す。
 
過去によく言われました・・・指導者をしたいならプレーヤーをやめろ
私からするとそれは両立の出来ない人の正当化??そう思っていて意地でやっています(笑)
 
日本ではプロのコーチではなく教員が教えているので仕事量的に難しい・・・これも環境の悪さなのかなと考えます。
 

アメリカ14合宿アメリカ8

 
コーチ同士の仲の良さを見せることも
選手への安心に繋がりますよね(^^)
 
 
こうして違うコーチに教わることで
いつもと違った刺激が入る
 
動けることが全てとは思いませんが
選手と共に戦えることは嬉しいことです。   
 
 
 
 
~アメリカ合宿Ⅰ~End