毎年ながらお盆は暑いですね(>_<)

でも熱いでありたい・・・w

写真は施餓鬼の時ですが

感染症対策などお参りに来る方々も

一苦労でしたが嬉しそうな顔で

接してくださる方が多いので苦労も

なんのその


色白の上田でもさすがに焼けます(>_<)

室内でも檀家さんが「ご詠歌」を

一日目のお参りでハプニング・・・

お参り件数の多いこの日に限って

底が外れても景色とミスとが癒してくれました☆

そして毎年恒例の河原で新仏さんを御見送り

毎年行っていますが慣れない熱さ・・・

 

一歩、火に近づくと虫が寄ってこない

火から離れると虫に囲まれる

どちらかを選択しながら・・・

火を選び灼熱に耐える(>_<)

お坊さんの服にも夏用と冬用があります。

そして夏用でシースルーですが

こうやって見ると・・・

それはまた良しとして

 

余談ですが皆さんがお坊さんの服を

袈裟と思われていますが

袈裟は首からかけているものです。

単純に衣に袈裟という表現が正しいかな!?

早朝のお参りは気持ち良いものです。

お坊さんにアンダーアーマーのマスクは

似合わない!?

年々ですが顔見知りの方も増え

感じとることも変わってきました。

心も整理の付いてなかった人も

元気な顔になっていたりと

色んな転換期も寄り添えたりと

素敵な仕事だなと。

今年はコロナ禍でありますから

里帰りは厳禁なので

寂しく過ごされている方も多かったと思いますが

何かを我慢した後の再会は

また格別なものです。

毎年、人との温かさを感じる

数日間でした。

今日も元気に

 

やるしかない

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です