バスケットボール

誠family&新撰組

新撰組&誠family 集合写真

 

誠family
三連勝時の集合写真デフ選手(聴覚に障害のある選手)のクラブチームで大阪と和歌山を中心に支援を受けながら活動を展開している。日本代表主将の早川選手や副主将の大平選手を中心に。若手の育成や発掘などにも力を入れている。デフバスケの試合は健聴者とミックスの大会もおこなわれており、その際はデフ選手に新撰組の選手が加わり出場している。年に一度の理事長杯に優勝すると、2年に一回おこなわれるアジアクラブカップに出場できる。2018年オーストラリアで開催され金メダルを目指す。2016年度2017年度の理事長杯で優勝お果たし、2連覇となった。来年の3連覇を達成するために練習に励む。

 

新撰組
1480604294702高校時代に試合に出たことのなかった選手や部活を辞めてしまった選手など、何か目標を達成できなかった無名の男達が日々、ストリートのコートに集まり練習をしていた。そのメンバーが2000年にチームとして集まり新撰BASKETBALL TEAMを結成。関西のストリートバスケットボールの大会を連覇し続け、2004年には3×3で全国優勝を果たす。そして公式の大会でも3年連続近畿大会出場や大阪総合大会優勝といった成績を残し、第一幕終了。現在、結成15年目でチームの再スタートとなり、今シーズンは10年ぶりの1部リーグに復帰した。2016年は度は中日本大会出場権獲得に留まったが、来年度は全国大会出場を目指し、大人として熱く夢を追いかける集団でありつづける。

2018年度・誠familyバスケットボールチーム
 2017年3月第15回ミミリーグ@埼玉 5勝 優勝
2017年10月西日本大会 2勝※2日目は台風の影響で中止 優勝
2017年12月理事長杯2勝 優勝
2018年3月第16回ミミリーグ@福岡4勝 優勝
2018年10月西日本大会 2勝 優勝
2018年11月アジア太平洋クラブカップ5勝 優勝
2018年12月理事長杯2勝 優勝